空撮

空撮
空撮とは、小型のドローン(マルチコプター)を利用して、空から撮影する手法です。
いつもの風景とは違った感じの動画・写真が取れ、ホームページのコンテンツ・会社PV等の動画に最適です。

高画質動画

画質は、4K(3840×2160)サイズでの動画を最大1回当たり30分撮影することが出来、必要に応じて静止画も取ることができます。
現場での作業動画や、会社等の空からの写真等が高画質で取得することが可能です。

条件

空撮にはいくつかの条件があり、それを満たしている場合に撮影することができます。
・日の出から日没の間
・高度が海抜150m未満
・人口密集地以外
・イベント・祭り等以外
・空港付近の飛行
※上記に該当する場合は、許可申請が必要ですので、早めにお知らせ下さい。

ご提案内容

パイロット込みで以下のご提案が可能です。
・最大30分の4K動画の撮影(静止画含む)×2回
・データはそのまま、お渡しすることができます。
・弊社にて加工し、PV動画やホームページ用コンテンツにすることも可能。
・申請が必要な場合は、弊社より申請致します。